booklist25
Women Book Lists

優柔不断な私に決断力を与えてくれた羽生名人の言葉


著書名:決断力
著者名:羽生善治
出版社:角川書店

羽生さんが将棋を通じて「決断とはなんだ」ということをテーマに綴っています。羽生さんがあれだけの偉業を達成するにあたって、各局面でどのように決断してきたかというのがよくわかる本です。将棋は、何十手先まで読んだうえで、次の一手を考えるので、すべてが決断の積み重ねじゃないですか。その思考のプロセス、重要視することが書いてあって、とても学びになりました。

この本を読んだきっかけは、私が優柔不断だからです。決断を渋るタイプなので、最終決断を人に委ねるところがあるんですよね。尊敬する人の意見であれば、基本的に反論せずについて行けるので、自分の意志じゃなくても全然かまわないという思いが昔からありました。。
でも今、組織を創っていく立場としてカスタマーサクセスチームを私が担っていく上で、、意思決定をしなくてはいけない場面が沢山ある。だから、チームを引っ張り良い方向に導ける決断力が欲しいと思って読みました。

この本で羽生さんが語っているのは、シンプル、簡潔、スピーディ。とりあえず、深く考えて悩み抜いた一手ではなく、最も結果に1番近いと思ったことを直感でいいから選びなさい、それ以外のことは1回捨ててみようというようなことが書いてありました。つまり、絞込みですよね。「あれもいいな、これもいいな」と迷うことは当然ありますが、その中で何を選ぶのかとなったとき、目標から逆算して、1番近しいものを選ぶということに共感したし、純粋にすごくいいなと思いました。

この本を読むまでは、自分がやりたいことすべてやっていたら、セルフマネジメントできていないというくらい、つらくなってしまったことがありまして。でも、この本を読んで、気持ちを整理することができました。「なぜこれが必要か。なぜやるのか」ということを考え、自分で納得できないことはやらない。そういう決断力が身についた気がしますね。

國崎 優香さん 20代 カスタマーサクセス マネージャー
スタークス株式会社

國崎さんの『Real Woman Interview』
「みんなの人生の幸せレベルを上げていきたい」困っている多くの人を助けたいという信念で活動する、カスタマーサクセスのマネージャー
Real Woman Interviewをみる

國崎さんの『My Work Style』
ランチは炭水化物抜き、運動不足は筋トレを意識!!
My Work Styleをみる