求人の詳細

【サポートエンジニア募集】医療現場の顧客課題を、ITで解決するサポートエンジニアを募集します。
更新日:2019年08月18日
正社員

【サポートエンジニア募集】医療現場の顧客課題を、ITで解決するサポートエンジニアを募集します。

株式会社メドレー
  • 年収:500万円 〜 800万円
  • 勤務地:東京都(23区)
  • 職種:プロジェクトマネージャー(Web・オープン系) / SE(Web・オープン系) / サーバ・ネットワークエンジニア / データベースエンジニア / プリセールス・セールスエンジニア / テクニカルサポート / その他、技術系(IT・Web・通信系)
  • 業種:インターネットサービス / その他(IT・通信・インターネット) / 人材ビジネス / 医療・福祉・介護サービス
  • 転勤なし
  • 年収600万可能
  • 学歴不問
よく一緒に「興味がある!」されている求人

このお仕事の魅力

  • 医療介護業界の人手不足を解決する「社会的インフラ」を目指す企業です
  • 第一線で活躍してきたメンバーから、ノウハウを直接吸収することができます
  • 女性が6割、活躍している女性メンバーが数多くいます

このお仕事の募集背景

【サポートエンジニア募集の背景】

次世代の医療の鍵の一つが、オンライン診療です。弊社では、予約・事前問診・ビデオチャットでの診察・決済・薬や処方せんの配送をワンストップで完結できるオンライン診療システムを開発し、提供しています。医療機関が従来の対面診療とオンライン診療を適切に組み合わせ、調剤薬局や患者を取り巻く介護事業者などと連携して、患者の利便性を向上できる世界を目指しています。

2018年には、徹底的にUI/UXにこだわったクラウド電子カルテを開発しました。様々な院内機器とシームレスに接続することで、医師や事務スタッフの手間を大きく削減していきます。さらに、患者の通院負担を考慮した診療所向け予約管理システムを開発し、2019年よりこれらを包括したクラウド診療システムとして進化させたプロダクトに昇華させました。

プロダクトが大きくなり、提供するソリューションが多くなってくる中で、サービスを契約いただいた医療機関にシステムを円滑に導入し、さらに積極的に活用していただくために「サポートエンジニア」の存在が不可欠になってきました。プロダクトにも精通し、場合によっては自ら必要なプログラムを書いていくというエンジニアリングと顧客コミュニケーションスキルを掛け合わせ、ソリューションの提案を行っていく核となるポジションです。

中でも特に電子カルテのプロダクトは、既に医療機関内に設置されている院内機器との連携や、他社製の医療システムからのデータマイグレーションが必要になる場面もあります。医療業界やインターネット業界のご経験問わず、基幹業務システムの顧客施設への導入を技術面でサポートしてきたご経験をお持ちの方は、特に活躍しやすいポジションだと考えています。

このお仕事について

【仕事詳細】
医療機関へのクラウド診療支援システムの導入・活用を促進させるエンジニアリング業務全般

■契約医療機関へのシステム導入・活用に必要な技術的サポート
■契約医療機関内の既存の院内医療機器・医療システムとの連携サポート
■既存の電子カルテからのデータマイグレーション
■外部医療機器・医療システムとの新しい連携先の開拓

【技術環境】
■Language/Framework
Ruby/Ruby on Rails/Go/JavaScript(ECMA Script 2019)/TypeScript/React.js/Redux/Swift/Android Java/Kotlin
■Storage
MySQL/MongoDB/Elasticsearch/BigQuery
■Infrastructure
AWS/Docker/Docker Compose
■Workflow
Github/Circle CI/bitrise/deploygate/Sentry/New Relic
■Communication
Slack/Atlassian Conflence

【開発チームの文化】
エンジニア・デザイナーは、開発部・デザイン部・プロダクト戦略室のいずれかに所属しています。現在34名ほどの開発メンバーがおり、プロダクトごとにプロダクトマネージャーを置いています。プロダクトマネージャーは、事業部長と対等な関係でタッグを組み、2TOP体制で事業開発にあたっています。

<技術選定に関する考え方>
「医療ヘルスケアの未来をつくる」という会社のミッションを達成するためには、自分達が作っているプロダクトが、向き合っている課題をしっかりと解決し、将来の新たなエコシステムを築くものであることが大切です。そのために必要な技術選定は単に「流行っている」「最新技術」という視点で選ぶのではなく「本当に課題解決に必要なものかどうか」という視点で選択することが重要だと考えています。最新のものから安定したものまで、様々な技術を本質的に選択してプロダクトに取り入れています。

<全員がコードを書く文化>
メドレーでは、マネージャー陣も含め全員が自ら手を動かし開発することを大切にしています。そのために、定例会議を特定の曜日に集中させ、他の曜日は開発に集中できるようにしたり、事業部メンバーとAtlasian Confluenceを使ったドキュメントベースのコミュニケーションや、Slackのオープンチャンネルでのチャットなど情報共有のロスを極力小さくするようにしています。

<メンバーのバックグラウンドと開発スタイル>
開発メンバーのバックグラウンドや得意領域は、インフラ・サーバサイド・フロントエンド・ネイティブアプリなど一人一人違いますが、メドレーのサービス開発では、一人が1つのIssueを最初から最後まで開発していくというスタイルを取っています。必要があれば、AWSの設定・構築なども行ない、Ruby on Railsでサーバのプログラムを書き、React.jsとTypeScriptでフロントエンドの開発も行うという開発スタイルです。もちろん、得意でない職域の場合は得意なメンバーにアドバイスを受けたり、Pull Requestでレビューが入ることで、自分の強みを活かしつつ弱みは助け合うという文化になっています。

<技術やノウハウのオープン化を促進>
メドレーでは、医療ヘルスケア・ひいては社会課題全体のデジタルトランスフォーメーションを推進していくため、自社で開発した技術やノウハウを積極的に公開し、オープンに活用できるようにしていく文化があります。

■日医標準レセプトソフトをRubyからAPI経由でアクセスするためのライブラリORCA API(https://orca-api.github.io/)をOSSとして公開
■HPKIカードという医療従事者の認証カードにアクセスするための調査結果をまとめて公開(https://developer.medley.jp/entry/2018/07/12/152331)
■医療機関や調剤薬局、行政などと連携しながら、技術の実用化及び無償解放に向けた研究を推進するために、ブロックチェーンを活用した電子処方せんの管理方式に関する特許を出願(https://www.medley.jp/release/20180429-03.html)

応募資格

必須のスキル・資格

・業界問わず、基幹業務システムの導入・運用・保守経験

特に電子カルテのプロダクトは、既に医療機関内に設置されている院内機器との連携や、他社製の医療システムからのデータマイグレーションが必要になる場面もあります。医療業界やインターネット業界のご経験問わず、基幹業務システムの顧客施設への導入を技術面でサポートしてきたご経験をお持ちの方は、特に活躍しやすいポジションだと考えています。

優遇されるスキル・資格

・医療情報システムの導入・運用・保守経験
・医療情報システム全般に関する業界知識
・オブジェクト指向型プログラミングの経験
・RDBMSの設計・運用・保守経験

求める人物像

・社会や周囲の人たちに対して貢献しようとするホスピタリティを持っている人
・組織ミッションをふまえた上でチームメンバーを巻き込み自ら行動できる人
・チーム全体のパフォーマンスの最大化を図れる人
・立場による認識のギャップを理解し埋められる人
・自己の強み弱みを理解した上で、他者の強み弱みに対して素直にリスペクトができる人

選考の流れ

書類選考→面接3回程度

雇用形態・条件など

雇用形態正社員
試用期間3ヶ月
試用期間中の給与・試用期間中も給与は同じです。
労働制度専門業務型裁量労働制
年収500万円 〜 800万円
  • スキル、ご経験、直近年収等の考慮あり
  • 残業代の別途支給あり
賞与・報酬・特記事項・経験・能力に応じて応相談
・業績賞与有:年2回支給

※結果を出した方は適切に評価される風土があります。
※今すぐ即戦力になりづらい方でも、成長して将来できるようになる可能性を見越し、「ポテンシャル枠」という形で検討することがあります。その場合は、上記年収条件に満たないオファーをさせていただくことがあります。
役職・ポジションサポートエンジニア
勤務時間

10:00〜19:00

休憩時間

12:00〜13:00

時間外労働あり
休暇完全週休2日制(土・日)
勤務地
東京都(23区)
最寄り駅
  • 六本木一丁目
  • 六本木
休暇・福利厚生・諸手当・その他
【待遇】
昇給年2回、交通費全額支給、社会保険完備(雇用、労災、健康、厚生年金)

【福利厚生】
住宅補助(該当条件により月額3万円支給)、家族手当(既婚者は月額3万円支給)、入社時希望PC貸与、外部ディスプレイ貸与

【休日・休暇】
完全週休2日制(土、日曜日)、祝祭日、年末年始、有給休暇

働く女性へのメッセージ

採用所轄役員 加藤 恭輔

弊社は全体のおよそ60%が女性、特に主力事業のジョブメドレー事業部は80%が女性です。
第一線で活躍している女性が数多くおります。

採用所轄役員 加藤 恭輔

株式会社メドレーはこんな会社です

株式会社メドレー株式会社メドレー株式会社メドレー株式会社メドレー

メドレーはエンジニアと医師・医療従事者を含む開発チームを有し、「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもと、インターネットを活用した様々なサービスを提供しています。
医療介護分野における正しい情報の提供や、人手不足の解決に向けたサービスの提供を通じて、患者さんやそのご家族、そして医療従事者にとって「納得できる医療」を目指し、以下のサービスを提供しています。
 
<事業内容>
・クラウド診療支援システム「CLINICS(クリニクス)」 (https://clinics-cloud.com/)
・医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」( http://medley.life/ )
・人材不足を解消する医療介護の採用管理システム「ジョブメドレー」( http://job-medley.com/ )
・医療につよい介護施設の検索サイト「介護のほんね」 ( https://www.kaigonohonne.com/ )
 
社員数もこの2年で約3倍と成長フェーズを迎えていますが、2019年はさらなる事業拡大を狙い、医療が抱える大きな課題に真正面から向き合い、一つひとつの課題解決を積み上げ、未来を一緒に築いていく仲間を募集しています。
代表をはじめ、社内に医師免許を持つスタッフが複数名おり、元一部上場企業での事業責任者経験者や技術責任者(CTO)など、様々な経験を積んだメンバーが集結し、医療×ITの領域でインフラとなって課題解決を実現させるべく日々奔走しています。
 
<社員の出身企業例>
・サービス、IT
Google、Yahoo!、リクルート、クックパッド、サイバーエージェント、グリー、ディー・エヌ・エー
・コンサル、投資銀行
マッキンゼー&カンパニー、ボストン・コンサルティング・グループ、JPモルガン
・有資格者
医者約10名、弁護士2名、その他薬剤師、看護師など
 
<インタビュー記事>
・PRESIDENT <連載>田原総一郎の「次代への遺言」/代表 豊田の対談
 信頼できる医療情報を提供したい~東大出身脳外科医がベンチャーに転身した理由
 http://president.jp/articles/-/21197

・朝日新聞/CLINICS紹介
 スマホで診療、都市部でも 初診だけ対面、手軽さ人気
 http://www.asahi.com/articles/ASK1N5R7VK1NULBJ00J.html

・日本経済新聞/MEDLEY紹介
 正しい知識を医師が発信 オンライン病気事典
 http://www.nikkei.com/article/DGXKZO07679040X20C16A9H56A00/

会社概要

会社名株式会社メドレー
設立日2009/06
代表者代表取締役医師 豊田 剛一郎 / 代表取締役社長 瀧口 浩平
資本金非開示
売上高非公開
従業員数350名
登記住所〒106-6222 東京都港区六本木三丁目2−1 住友不動産六本木グランドタワー22F
企業HPhttp://www.medley.jp/

従業員女性比率

よく一緒に「興味がある!」されている求人

この会社の他の求人