求人の詳細

【広報・PR】世の中に新しい風を巻き起こしたい広報・PR大募集!《外苑前駅近くの新オフィス》
正社員

【広報・PR】世の中に新しい風を巻き起こしたい広報・PR大募集!《外苑前駅近くの新オフィス》

株式会社VALU
  • 年収:300万円 〜 780万円
  • 勤務地:東京都(23区)
  • 職種:広報・広告宣伝
  • 業種:インターネットサービス
  • フレックスOK
  • 退社目安20時
  • 転勤なし
  • 年収600万可能
  • 年収800万可能
  • 第二新卒OK
  • 学歴不問
  • 社長・役員面接
よく一緒に「興味がある!」されている求人

このお仕事の魅力

  • まだ世の中にない仕組みを作ることに挑戦できます。
  • 11月に外苑前駅近くの新オフィスに引っ越しました!
  • 20時くらいにはほとんどの社員が退社しています。
  • やりたいことがあれば手をあげて実行できます!
  • 社長との評価面談で今後の目標についてしっかり話せます。

このお仕事の募集背景

◇VALUについて
「VALU」は、"なりたいもの"や"やりたいこと"を実現するために、世の中の人々に継続的に支援を募ることができるSNS機能付きマーケットプレイスです。

「VALU」の使い方の一例としてはこんなケースがあります。
・プロカメラマン志望者が、30万円する一眼レフカメラやレンズを買うのに、アルバイトで稼ぐには時間がかかるので一挙に資金を集めたい。
・容姿端麗の若い女性がモデルを目指しているが、歯並びにマイナス点がある。歯科矯正すれば売れっ子になることは間違いなし。その歯科矯正費用を集めたい。
・地元を盛り上げるために地方活性化イベントの資金集めたい。
・東南アジアの孤児院への寄付金に使いたい。

個人事業者やフリーランサー、さらには主婦や学生といった人たちも、何らかの現在価値が評価され、継続的に支援を募れることができる世の中を「VALU」は目指してします。

どんな人がどんな使い方をしているのか、ぜひ「VALU」にアクセスしてみてください。

VALU
https://valu.is/

◇募集背景
2017年秋以降、暗号通貨市場は乱高下や世間を騒がす事件が起きるなど、注目を浴びてきました。その間当社はあえて表だった動きはせず、ユーザーの声に向き合いながらプロダクトの開発を進めてまいりました。そしてこの度、サービスの拡大にアクセルを踏むタイミングとなり、オフィスも移転して新しい仲間を増やそうとしています。

◇こんな方に向いています!
・VALUってなんだかおもしろそう!
・世の中の新しい動きやこの先どうなっていくのか興味がある!
・とりあえず試してみる派!
・人と話すのが好き!
・新しいことにチャレンジするタイプ!
・SNSを普段から使っている

より良いプロダクトづくりを行うための役割として、VALUを世の中にもっともっとアピールしてもらいます。VALUの広報・PRに興味を少しでも持っていただける方のご応募をお待ちしております!気軽に話だけでも聞きたい方ももちろんOKです。

VALUの顔として、世の中に新しい風を巻き起こしてみませんか?

◇メディア掲載
TED
https://youtu.be/qvkWsZQlX70
「新しい資本について」というタイトルで「信用」と「経済」の関係について語っています。

FORBESJAPAN
VALU、再び表舞台へ──彼らが目指す信用経済のあり方、資本主義のその先
https://forbesjapan.com/articles/detail/21743#

FastGrow
VALUは救世主か破壊者か? 開発者・小川晃平インタビュー
https://www.fastgrow.jp/articles/valu-ogawa

日本経済新聞
「VALU、個人の価値を売買 SNSが信用経済を形成」
https://www.nikkei.com/article/DGXKZO19870420Q7A810C1H56A00/

「VALU、コロプラ元副社長の千葉氏が出資」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24230500U7A201C1XY0000/

文春オンライン
「話題の新サービス『VALU』って何だ?小川晃平代表に聞く」
http://bunshun.jp/articles/-/3633

東洋経済オンライン
「『カネだけが評価基準』を打破するVALUの哲学」
https://toyokeizai.net/articles/-/191665

TechCrunch
「自分株式の取引サービス『VALU』が千葉功太郎氏より数千万円調達、
投機でない支援のためのSNSを目指す」
https://jp.techcrunch.com/2017/12/05/valu-fundraising/

このお仕事について

◇業務内容について
【広報】
・VALUのことを世の中にアピールしていただきます。
・メディアの取材撮影対応(手配、調整、同行)
・メディア渉外
・広告の打合せ
・プレスリリースの作成
・他部署のメディア関連サポート
・コーポレート用WEBサイトおよびSNSの企画・運用
など

【採用のお仕事も少しあります】
VALUのことを世の中にアピールするのは採用も一緒です。
採用チームがあるのでいつでも聞ける環境です。

◇職場環境
【スピーディーな決定】
VALUはスタートアップで自分たちで体制を整えていく真っ最中。日々、変化し柔軟に動けるのは社長と直接話をすることで決定が早く、すぐにプロジェクトを始動することができます。

【必要最低限のMTG】
効率よく仕事が行えるように、必要最低限のMTGを心がけています。

【個人の裁量にお任せ】
自由に意見交換ができるフラットな関係性で、良い意見は取り上げられ、どんどん任せてもらえる環境です。

この会社のカルチャー

思慮深い

行動的

内省的

外交的

大胆

慎重

謙虚

前向き

柔軟

粘り強い

協調的

主体的

情緒的

合理的

カルチャーマッチ診断を受けると、会社とあなたのカルチャーを比較することができます。

カルチャーマッチ診断を受ける

応募資格

必須のスキル・資格

-VALUに少しでも興味のある方

優遇されるスキル・資格

-採用イベント経験者
-リクルーター
-広報・PR
-営業
-会話レベルの英語能力

求める人物像

-コミュニケーションを取るのが好きな方
-過去の成功や失敗から柔軟に新しい考えを受け入れることができる方
-礼儀正しく相手の手の立場に立って物事を考え配慮ができる方

選考の流れ

一次面談:マーケティング担当者、コーポレート責任者

軽くお話だけでも聞きたいなという方ももちろんOKです!
お気軽にエントリーください。お待ちしております!

雇用形態・条件など

雇用形態正社員
試用期間3ヶ月
試用期間中の給与試用期間中も給与は同じです。
労働制度みなし労働時間制なし
年収300万円 〜 780万円
  • スキル、ご経験、直近年収等の考慮あり
  • 残業代の別途支給あり
残業手当固定残業手当:月、45時間該当分を支給。
賞与・報酬・特記事項昇給年 1 回 ( 4 月)
別途、事業年度の通期業績に応じた賞与を支給する
(※ 業績に応じて支給なしの場合もある )
勤務時間

10:00〜19:00

休憩時間

12:00〜13:00

時間外労働あり(月20-30時間)
休暇完全週休2日制(土・日)
勤務地
東京都(23区)
最寄り駅
  • 外苑前
  • 表参道
休暇・福利厚生・諸手当・その他
◇休日
・完全週休 2 日制 (土・日)
・祝日
・有給休暇 (入社半年後に10日間。会社合意の場合のみ前倒し付与あり)
・夏季・年末年始休暇
・慶弔

◇交通費
・全支給 (上限 3 万円)

◇社会保険
・健康保険
・厚生年金
・雇用保険

◇その他
・MacPC
・入社時Welcomeランチ
・ウォーターサーバー、お茶、オフィスグリコ、美味しいコーヒー豆を常備しています。
・トイレは男女別
・フリーアドレス制

株式会社VALUはこんな会社です

株式会社VALU株式会社VALU株式会社VALU株式会社VALU

◇どんな世界を実現したいか
当社が掲げているミッションは、「世界中の信用を評価して、資本主義をアップデートし続ける」というものです。その根底には、「現在の資本主義の在り方は不平等」との問題意識があります。

フランスの経済学者であるトマ・ピケティは、"r>g"という公式で格差社会を説明しました。"r"とは株や不動産などの資産運用利益率で、"g"は経済成長率、狭義にいえば所得の伸びです。現状は"r>g"となっているので、資産を持つ人と持たざる人の経済格差は広がる一方ということです。
経済社会は"金融経済"と"消費経済"のしくみで成り立っているといえますが、金融経済のしくみのメリットを享受できるのは、株式・不動産などの金融商品を持った投資家・起業家という一部の人だけ。街の美容サロンやラーメン店のオーナーといった個人事業者や、クリエイターとして活動しているフリーランサーといった人たちは、享受できないのです。

株とは、株を発行する企業の現在価値を評価し、その将来価値を予測して値上がりを期待し購入(投資)するものです。起業家が会社を設立し事業を軌道に乗せれば、そこに信用が生まれ、IPOをすれば億円単位の資金を得ることができます。金融経済の典型的なメリットです。
一方、街のスタイリストは、顧客からサービスの代価を得る消費経済のしくみだけで成り立っています。独立開業し美容院チェーン運営会社でも設立しない限り、金融経済のそうしたメリットは享受できません。

そこで、個人事業者やフリーランサー、さらには主婦や学生といった人たちも、何らかの現在価値が評価され、投資してもらえるようにすれば、金融経済的なメリットを享受できるのではないか。そのことを通じて資本主義を変えていけたら、面白いのではないかとの思いがあるのです。

世の中には、株にまつわる企業の評価が得意な人もいれば、ラーメン店の評価が得意な人も、ミュージシャンやスポーツ選手、芸人の評価が得意な人もいます。そういう人たちが、資本主義的なルールに則してラーメン店オーナーの野望やミュージシャンになる夢を追う人、プロスポーツ選手目指して練習に励む人、芸人のタマゴといった人たちを評価し、株のように売買できるプラットフォームをつくれば、資本主義の不平等の解消に近づくのではないか、と考えています。

◇その為にやっていること
そのためのプラットフォームとして、2017年5月にリリースしたのが、社名でもある「VALU」です。「VALU」は、当社が認定した人の"なりたいもの"や"やりたいこと"を実現するために、世の中の人々に継続的に支援を募ることができるSNS機能付きマーケットプレイス。
認定基準は、主にFacebookやTwitterなどのSNSの利用状況や、情報商材やマルチビジネスといった、当社が相応しくないと判断しているビジネスを行っていないこと。認定されると、「VA」と呼ぶ疑似的な株――「ポケモンカード」や、プロ野球選手などのトレーディングカードに近い概念――を発行し、価格を自由に設定して売り出すことができます。取引はビットコインを用い、トークンの発行にはOpenAssetsプロトコルを利用。ビットコイン取引所機能も持っているので、誰でもスムーズに参加できます。

「VA」を発行して資金を集めたい人は、「VALU」のウォール上で、どんな目的で何をしたいのか、といったことを宣言し、その活動内容などを投稿し続けることで、共感・応援したい一般ユーザーから「VA」を買ってもらうことができます。「VA」発行者の信用度は、フォロワー数や投稿内容によって判断されます。「VA」は自由に売買できるので、株と同様、その人の価値が認められて「VA」が買われれば買われるほど価格が上がり、売られれば価格は下がります。ここに"金融経済"のしくみを取り入れているわけです。

「VALU」の使われ方としては、次のようなケースが一般的でしょう。
・プロカメラマン志望者が、30万円する一眼レフカメラやレンズを買うのに、アルバイトで稼ぐには時間がかかるので一挙に資金を集めたい。
・容姿端麗の若い女性がモデルを目指しているが、歯並びにマイナス点がある。歯科矯正すれば売れっ子になることは間違いなし。その歯科矯正費用を集めたい。
そのほか、地元を盛り上げるために地方活性化イベントの資金を集めたり、東南アジアの孤児院への寄付金に使うといったケースもあります。どんな人がどんな使い方をしているのか、ぜひ「VALU」にアクセスしてみてください。

2018年12月現在、「VA」を発行している人は約2万人で、そのうち1万人が応援者に買ってもらえています。応援側の登録者は約10万人を集めています。当社のビジネスモデルとしては、「VA」発行時に10%、および発行時に買った応援者から1%、応援者同士の売買の場合は双方から1%ずつを手数料として頂いています。

◇大切にしている価値観
「VALU」は、変化し続ける最先端のサービスです。世の中の状況やユーザーのニーズをタイムリーにキャッチアップしながら常にいい方向に変化し続けなければ、「VALU」自体の価値を上げることはできません。そこで、例えば応援者にできるだけ「VA」を長く持って応援し続けてもらいやすくするように、株における配当や議決権といった機能を「VALU」にも付加することや、「VA」を持っていないと1分間で見えなくなるSNS機能の開発といったアイデアを検討しています。ですから、メンバーに対しては、常に新しいことにチャレンジし続け、能動的にプロダクトを更新し続けるスタンスを求めています。

そのために、カルチャーとしては"自律性"を最重視しています。若手メンバーでも、何をするかは自ら決めてもらいます。そうすることでモチベーションも起こりやすくなりますし、失敗すれば自らの責任と自覚してリカバリーにも発奮するでしょう。結果的に早く成長できると思います。時間管理もほとんどが本人の責任。したがって、ミーティングの数も意図的に減らし、できるだけ作業に時間を割けるようにしています。

メンバーマネジメントにおいて非常にケアしているのは、本人の目指すキャリアビジョン。例えばエンジニアであれば、技術力を究めたスーパーエンジニアになりたいのか、いずれベンチャーを経営したいのかによって経験すべき業務やシーンは異なるからです。前者であればひたすら新機能開発に取り組んでもらいますし、後者であればプロダクトの企画や当社のIPO業務も経験させるといったキャリア構築支援をします。こうして本人を成長させる強力なドライブにしたいと考えています。

また、経営数字などの情報はできるだけ公開し、みんなで会社をつくっていく雰囲気づくりにも努めています。スタートアップなので当然のことではありますが、上下関係は非常にフラット。ポジティブに意見をガンガン言うメンバーが集まっていて、よく深夜や休日でも自主的にSlackで議論しています。

最先端のサービスづくりに取り組みたい、チャレンジブルな方にぜひジョインしていただければと願っています!

会社概要

会社名株式会社VALU
設立日2016/12
代表者代表取締役 小川晃平
資本金2億9474万
売上高-
従業員数15名
登記住所東京都渋谷区神宮前三丁目42番2号VORT外苑前3 3階
企業HPhttps://valu.is/
よく一緒に「興味がある!」されている求人