LiBzCAREER

ウーマンキャリアインタビュー

萩原朗子 豊田通商株式会社 コーポレート本部 人事部 グローバルD&I推進室 室長

高い視座のチームで大きなことを成し遂げましょう

豊田通商株式会社

豊田通商株式会社

トヨタグループ唯一の総合商社である「豊田通商」元々の強みである自動車関連事業に加え、最近では自動車以外の分野(インフラ、化学品、食料など)へも事業領域を大きく拡げ、総合商社としてさらなる持続的な成長に向けて歩んでいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

- 御社における女性活躍の現状をお聞かせください

当社は、「豊田通商グループウェイ」を掲げています。「現地・現物・現実」「商魂」「チームパワー」を行動原則とし、特に「チームパワー」を発揮するために、国籍、性別、年齢を問わず、すべての社員が、グローバルで価値を発揮できる風土づくりを進めています。様々な技術やノウハウをつなぎあわせることで現状を打破し、チーム一丸となって絶えず革新を果たして、新しい価値を作り出す。それが豊田通商の強みの源泉です。

社長自らも「多様性を尊重し、全員参加で成長していく」と宣言しています。そのためにも女性の活躍は欠かせないと考えており、実際に、海外勤務で活躍する人も増えてきています。

- 女性社員の活躍を引き出し支援するための工夫や制度はありますか?

フレックスタイムや産休育休といった、ワークライフバランスを充実させる制度だけではなく、育休復帰面談や上司向けの支援も実施しています。

さらに、ライフイベントの経験後も、男女問わずグローバルに活躍できる風土づくりと働き方の推進について、重点的に取り組んでいます。

例えば「グローバルリーダー研修」では、世界各地から選抜されたリーダーが参加し、グローバル課題についてディスカッションを行いますが、共に異文化を理解するために、海外の美術館を訪問したり、日本の古典芸能を観に行き教養を磨くなど、リベラルアーツについても学ぶ機会を設けています。

また、「働き方見直しプロジェクト」を立ち上げ、職場単位で生産性の向上について話し合う場を設けています。現場発の自律的な取り組みが生まれて、自己研鑚の時間が創出され、新しい価値を生み出す働き方が浸透しつつあります。柔らかな発想や対応ができる女性の活躍は、今後ますます増えていくでしょう。

- LiBzCAREER に登録するキャリア女性に向けたメッセージをお願いします

当社では現在、社外取締役に2名の女性役員が就任しています。社員と女性役員との直接の交流機会もあり、長く社会で活躍された大先輩の視座に触れることで現場は活気づいています。

当社では、社内の雰囲気も活発で、チームで大きな事を成し遂げる達成感を味わうことができます。業界として男性の活躍を強くイメージされているかも知れませんが、今後、様々なフィールドで多くの価値を創造する女性も増えていきます。当社で、納得のいくまでチャレンジしてみませんか。