採用をお考えの企業様へ

03-6455-3015
営業時間:平日 9:30 - 18:00

決定事例紹介Case Studies

株式会社エイブル

株式会社エイブルさま

2017.02.28

2016年秋にサービス開始。エイブル社とエアークローゼット社がコラボレーションして誕生した「airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)」。

「社長室直下のファッションをテーマとした新規事業担当」というポジションで、LiBzCAREERにて求人募集がおこなわれました。その募集にあたり、上記事業をはじめとした新規事業推進担当ポジションの採用を実現したエイブル社に、話を伺いました。

ファッションレンタルショップ「airCloset×ABLE(以下エアクロエイブル)」

お部屋探しのエイブルと月額制オンラインファッションレンタルサービスのエアークローゼットがコラボレーションをして実現した、パーソナルスタイリングが体験できるファッションレンタルショップ。
エアークローゼットに所属するプロのスタイリストによるパーソナルスタイリングや300以上にもなる豊富なブランドのお洋服を提供するノウハウを最大限に生かし、すべての女性に”いつもと違う新しい自分との出会い”を提供する、業界初のお店です。

重要な採用に関して、信頼できるパートナー会社に任せたい
複数社を検討した中で、「理解力」「スピード」で満足できたのが、
LiBzCAREERでした

-LiBzCAREERの利用に至った経緯を教えてください。

渡邉部長(以下、渡邉):会社の方針として、複数の新規プロジェクトを立ち上げることが決まった際に、社内の人員だけでは人数が足りないと考え、外部から登用することになりました。そして、転職サービス数社の担当者にお会いし、その中の1つがLiBzCAREERでした。

募集するにあたっては、複数社にお願いをせず、信頼できる会社に絞ってお願いしようと考えていました。その時に重視していたのが、「理解力」と「アクションスピード」です。

LiBzCAREERのスカウトサービスは、商談後のやり取りもてきぱきとしていましたし、私が言いたいことの9割程をすぐに理解してもらえたことにも魅力を感じたので、LiBzCAREER一本で募集を進めることにしました。

質の良いDB(データベース)。
ピンポント案件に対し、1週間で10件以上の応募があり、
3名面接をした中で2名の採用が決定

-採用開始後について教えてください。

渡邉:LiBzCAREERと契約してから1週間程で複数人の応募があり、その中の3名と面接を組むことができました。そしてそのうちの2名を採用することに決まりました。

採用予定は1名だったのですが、別で探そうと考えていたポジションにベストマッチな方とも出会うことができました。その為、当初の募集とは別のポジションで、もう1名面接に進んでいただき、その結果採用が決まったんです。

結果として、3名にお会いした中で2名の採用が決まりました。お願いしていたポジション以外でも、短期間で複数人を採用することができ、弊社としてはとても満足できる結果でしたね。

自分のペースで優先順位をつけて転職活動できる点が良かったです。

-次に、実際に転職された堀江さんにお伺いします。簡単にご経歴とエイブル入社までの経緯を教えてください。

堀江:私はもともと学生時代から、ライターとPRの業務代行といったような仕事をフリーランスでおこなっていました。大学を卒業した後も、エイブルに入社するまではフリーランスで活動していました。

幸いなことに仕事も継続的にいただいて、フリーランスの活動は軌道に乗っていました。しかし時が経つうちに、フリーランスでの仕事しか知らない自分に対して、「このままでいいのか」、「もっと違う世界を知ることも大事なのではないか」と思うようになり、それが転職活動を始めたきっかけです。

もともと、様々な新しいサービスに興味があり、「面白いサービスや事業に携わりたい」と思っていました。転職に期限を設けるのではなく「良い仕事と出会ったら…」と、長期戦覚悟で転職活動をしていました。

転職活動をするにあたって、以前登録していたLiBzCAREERに改めてログインしたのですが、その時にスカウトをいただいた1社がエイブルでした。私のこれまでの経歴に興味を持っていただいていることをその文面から感じ、また仕事内容にも興味が持てたので応募しました。

エイブルの面接を受ける前にも、複数社の面接に伺っていました。しかし、エイブルの渡邉と社長の2人と面接をしたことで、どこの会社よりもフィット感があり、仕事内容にも興味を持てた為、最終的にエイブルへの入社を決めたんです。

今はエアクロエイブルをはじめとしたいくつかのプロジェクトを任せてもらっています。これまではフリーランスでしたので発注を受ける側でしたが、現在は発注する側となり、頭の使い方がこれまでとは全く違います。その為修行のような毎日ですが、とても充実していますね。

プロフィール:堀江 佑佳(26歳)

早稲田大学在学中の学生時代から、フリーランスとしてPR・ライターとして活動。
その後、株式会社パンデメディア代表取締役として、IT系スタートアップ向けに広報PR・プロモーションサービスを提供する傍ら、フリーのライターとしても活動し、紙媒体でのカルチャーページの連載や、Web記事の執筆活動を行う。
その後、株式会社エイブルへ入社後、社長室に配属。
エアクロエイブルをはじめとした新規事業の立ち上げ・運営に携わる。

LiBzCAREERは、専門性の高いピンポイント採用において重要なビジネスパートナー。
グループ会社でもお願いし、採用が決まっています。

-堀江さん、ありがとうございます。再度、渡邉さんにお伺いします。採用も決まり、御社にとってLiBzCAREERはどのような存在でしょうか?

渡邉:弊社としては、採用をおこなうにあたり、男女関係なくいい人材を集められるビジネスパートナーと一緒に、採用確率を常に上げていきたいと思っています。なかでも、専門性の高いピンポイント採用に関して、LiBzCAREERは弊社にとって重要なビジネスパートナー的な存在ですね。
また、弊社のグループ企業もLiBzCAREERを利用して採用が決まっています。そういった点においても、LiBzCAREERはグループ全体を通して大事なパートナーになっています。

貴社の採用ニーズに合わせた豊富なオプションもご用意しています。お気軽にお問い合わせください。
営業時間:平日 9:30 - 18:00