三菱電機株式会社

三菱電機株式会社

  • 所在地:〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル

  • 事業内容:重電システム部門、産業メカトロニクス部門、情報通信システム部門、電子デバイス部門、家庭電器部門、その他部門

三菱電機株式会社はこんな会社です

炊飯器やエアコン等の身近なものから、電車等の社会インフラ・人工衛星等の宇宙インフラまで、多角的な事業を展開。堅実な経営と確かな技術力が強みである総合電機メーカー。
<主な事業>ビル、産業・FA、公共、エネルギー、交通、自動車機器、宇宙、通信、半導体・電子デバイス、電子、デバイス、空調・冷熱、ホームエレクトロニクス、ITソリューション

会社概要

設立日1921/01
代表者柵山 正樹
資本金175,820百万円
売上高4,394,353百万円
従業員数135160
登記住所〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビル
企業HPhttp://www.mitsubishielectric.co.jp/

女性活躍への取り組み

女性活躍のための制度

◆託児施設「ダイヤモンドキッズ」・・・キャリア形成を積極的に志向する社員の育児負担を軽減して、仕事に専念できることを目的に、事業所内に託児施設を開設しています。
◆「妊娠短時間勤務」・・・妊娠中は短時間勤務をすることができます。
◆「出産のための休業」・・・出産前後の約4ヶ月間について、有給で休むことができます。
◆「配偶者出産休暇」・・・配偶者が出産した場合、5日以内で有給で休むことができます。
◆「扶養手当」・・・子どもを扶養する場合は扶養手当を受給できます。(但し一部社員を除く)
◆「育児休職」・・・子どもが1歳到達後最初の3月末日(特別な事情がある場合は9月末日)までの期間、育児のために休職することができます。
◆「育児短時間勤務」・・・最長で子どもが小学校卒業の3月末日までの期間、育児のために短時間勤務をすることができます。
◆「在宅勤務制度」・・・育児などのために、在宅勤務することができます。

女性活躍に関する受賞歴

◆「子育てサポート企業」認定・・・仕事と子育ての両立を支援する体制を整備しているとして、2007年4月(第一期)と2012年5月(第二期)に国から「子育てサポート企業」として認定を受けています。

女性活躍に関する教育、研修

◆「セルフサポート休暇」・・・小学校卒業までの子どもの看護や入学式・卒業式や授業参観など学校行事参加のために休むことができます。
◆「子の看護のための休業」・・・小学校入学前の子どもの看護のために、有給で休むことができます。
◆「選択型福祉制度 セレクトプラン」・・・「保育所・託児所・ベビーシッターの利用料」「育児用品の購入・レンタル費用」に対して費用補助が受けられます。
◆「保育所・託児所・ベビーシッターの利用料」「育児用品の購入・レンタル費用」・・・左記に対して費用補助が受けられます。
◆「再雇用制度」・・・育児や配偶者の転任などを理由として退職した社員を再雇用する制度です。


従業員女性比率

10%

特徴タグ

  • 年間休日120日以上
  • 土日祝休み
  • 資格取得支援
  • 女性管理職有
  • フレックス制
  • 上場企業
  • 社会保険完備
  • 禁煙、分煙