アバントグループ

アバントグループ

  • 所在地:〒108-6113 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティ B棟13階

  • 事業内容:ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売・コンサルティングサービス・サポートサービス、BI/DWHコンサルティング事業 BI/DWHインテグレーション事業 BIアウトソーシング事業 BI/DWH関連パッケージ/機器の販売・保守

働く女性へのメッセージ

LiB取材班より(インタビュー相手:人事部長 藤井さん)

【管理職も育児を優しく見守る環境】
「第一子を産んで産休して、しばらく働いて第二子を産むために産休。というメンバーが、コンサルタントにも開発にもいますよ」と藤井さん。

管理職に就いている男性社員にも現在子育て中の方が多く、「子供が熱を出したので早退したい!」などの急なトラブルにも理解を示してくれるのだそう。子育てに理解のある環境は心強いですね。

【初年度から有給を20日支給】
「自己管理できるプロフェッショナルになってほしい」という思いから、有給は初年度から20日支給。そのかわり慶弔休暇もこの中に含まれます。スケジュールを自分でコントロールしながら働きたい人にはぴったりです。

【メンバー同士の集まりも盛ん】
3か月に1度、部門ごとの懇親会費用が会社から出るので、定期的に飲み会やイベントを楽しんでいるのだそう。
また、非公式な集まりも自発的に行われていて、技術者を中心とした勉強会に技術者以外のメンバーも一緒に参加したり、登山が好きな人たちが集まって富士登山をしたり、…と、上司部下という垣根を越えて、楽しくコミュニケーションを取れる、風通しの良い環境です。

ちなみに同社が毎年作成しているカレンダーの写真は、山好きの社員が有志で自ら撮影した写真(山や自然の風景)でコンテストを開き、その中から選ばれたものを使って作成しているそうです。

【ランチの場所に困らない立地】
オフィスは品川インターシティに隣接。おいしいランチの場所や、仕事帰りに立ち寄れるオシャレな
カフェやバールもたくさんあります。

(LiBzCAREER編集部)

LiB取材班より(インタビュー相手:人事部長 藤井さん)

アバントグループはこんな会社です

≪LiB取材班より≫
アバントグループのビジョンは、「100年企業の創造」。
創業社長1代では終わらず、次の世代にバトンを渡し、いつの時代も世の中に貢献できる企業を作りたいという思いで日々仕事に取り組んでいます。

キーワードは「公器(こうき)」。人によって様々な解釈がある言葉ですが、アバントでは、「良質な雇用を増やせる組織」という定義です。
雇用された人が成長し、世の中やお客様に貢献していく。メンバー1人ひとりの成長が、組織の成長を創り、世の中に貢献し続ける会社を創る。
そういった思いをもって日々の業務に取り組んでいるとか。

アバントグループの人事部長 藤井さんは、経営体制をホールディング化するタイミングで入社。アバントへの転職を決めたのは、社長の価値観に強く共感したからなのだそうです。
「『人が大事』ということを、経営者がロジックとして必要性を認識し、自社の方針として掲げているように感じることもありますが、代表の森川は『メンバーには本当に幸せになってもらいたい』と、
本気で語っていたんです。

私はこれまでのキャリアの集大成として、人を大切にしたいと考えている企業で貢献したいと考えていたため、森川の価値観とぴったり合いました」

別の社員の方にも話を聞くと、代表の森川さんのお人柄はとても「情熱的」とのこと。
人材を温かく見守る社風は居心地が良いそう。メンバーもトップの熱い想いを受け止め、力を存分に発揮できます。

企業について

企業について

 アバントグループのビジョンは、「100年企業の創造」。創業社長1代では終わらず、次の世代にバトンを渡し、いつの時代も世の中に貢献できる企業を作りたいという思いで日々仕事に取り組んでいます。

 キーワードは「公器(こうき)」。人によって様々な解釈がある言葉ですが、アバントでは、「良質な雇用を増やせる組織」という定義です。

 雇用された人が成長し、世の中やお客様に貢献していく。メンバー1人ひとりの成長が、組織の成長を創り、世の中に貢献し続ける会社を創る。そういった思いをもって日々の業務に取り組んでいるとか。

 アバントグループの人事部長 藤井さんは、経営体制をホールディング化するタイミングで入社。アバントへの転職を決めたのは、社長の価値観に強く共感したからなのだそうです。

「『人が大事』ということを、経営者がロジックとして必要性を認識し、自社の方針として掲げているように感じることもありますが、代表の森川は『メンバーには本当に幸せになってもらいたい』と、本気で語っていたんです。
私はこれまでのキャリアの集大成として、人を大切にしたいと考えている企業で貢献したいと考えていたため、森川の価値観とぴったり合いました」

 別の社員の方にも話を聞くと、代表の森川さんのお人柄はとても「情熱的」とのこと。人材を温かく見守る社風は居心地が良いそう。メンバーもトップの熱い想いを受け止め、力を存分に発揮できます。

女性目線でみる職場について

女性目線でみる職場について

【管理職も育児を優しく見守る環境】
「第一子を産んで産休して、しばらく働いて第二子を産むために産休。というメンバーが、コンサルタントにも開発にもいますよ」と藤井さん。

管理職に就いている男性社員にも現在子育て中の方が多く、「子供が熱を出したので早退したい!」などの急なトラブルにも理解を示してくれるのだそう。子育てに理解のある環境は心強いですね。

【初年度から有給を20日支給】
「自己管理できるプロフェッショナルになってほしい」という思いから、有給は初年度から20日支給。そのかわり慶弔休暇もこの中に含まれます。スケジュールを自分でコントロールしながら働きたい人にはぴったりです。

【メンバー同士の集まりも盛ん】
3か月に1度、部門ごとの懇親会費用が会社から出るので、定期的に飲み会やイベントを楽しんでいるのだそう。
また、非公式な集まりも自発的に行われていて、技術者を中心とした勉強会に技術者以外のメンバーも一緒に参加したり、登山が好きな人たちが集まって富士登山をしたり、…と、上司部下という垣根を越えて、楽しくコミュニケーションを取れる、風通しの良い環境です。

ちなみに同社が毎年作成しているカレンダーの写真は、山好きの社員が有志で自ら撮影した写真(山や自然の風景)でコンテストを開き、その中から選ばれたものを使って作成しているそうです。

【ランチの場所に困らない立地】
オフィスは品川インターシティに隣接。おいしいランチの場所や、仕事帰りに立ち寄れるオシャレな
カフェやバールもたくさんあります。(LiBzCAREER編集部)

会社概要

設立日1997/05
代表者代表取締役社長 森川 徹治
資本金2億8,840万円
売上高連結売上高89億2800万円、経常利益7億9500万円【2015年6月期実績】
従業員数連結 542名(2015年6月現在)
登記住所〒108-6113 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティ B棟13階
企業HPhttp://www.avantcorp.com/

特徴タグ

  • 年間休日120日以上
  • 女性管理職有
  • フレックス制
  • 上場企業
  • 社会保険完備