株式会社グリッド

  • 所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂3-13-10 新赤坂ビル3F

  • 事業内容:都市インフラソリューションのシステム開発・製造・販売 太陽光発電システムの開発・製造・販売 自然エネルギーを利用した発電所の開発・発電事業 各種未来予測システムの開発・販売 天候予測システムの開発・販売

企業について

【AIで身近な問題を解決】

「AIを使って生活を豊かにしていきたい」という想いがある同社。社会問題は数多くありますが、まずは身近な問題から解決しているのだそうです。

 例えば太陽光発電システム。大手なら絶対に手を出さない「高所」、「豪雪地帯」、「風の強い地域」にもニーズがあれば発電機を届けます。フットワーク軽く、お客さんのリクエストに細やかに答えられるのもいいところ。

 さらに、太陽光発電システムの開発で培ったデータで、電力のコントロールシステムを開発。
また、気象データも収集できたので気象の予測データを開発するなど、活躍の舞台は多岐にわたります。

 震災をきっかけにインフラに興味を持ち、起業するに至った代表は、大手企業が目を向けないような細部にも商機を見出しています。
AIをゼロから作り上げることができる企業は日本にはまだ僅か。そのうちの一つとなるべく名乗りを上げることで業界のイノベーターを目指します。

【チャレンジを評価してくれる風土】

 同社で働くにあたり、全員が大切にしている7つの目標があります。

1.誰よりも徹底的に考え、圧倒的に行動しよう/2.他人のせいにしない。まずは自分の責任。反省しよう/3.謙虚でいよう。社内社外立場は関係ない/4.小さな失敗をたくさんしよう。評論家はいらない/5.社会を本気で良くしよう。思いを熱く語ろう/6.人と人。人をどう動かすか、巻き込むか。/7.数字へのこだわり。一緒に成長することが個人の成長にもつながる
中でも「4.小さな失敗をたくさんしよう。評論家はいらない」は、社内での評価の指針にもなっているのだそう。

「チャレンジして結果を出せるのが一番いいのですが、なにごとも最初からはうまくいかないもの。同社では、『チャレンジして、失敗もたくさんしました』というのも評価の対象なんです。良くないのは失敗を恐れてチャレンジしないこと。これでは新しい物を生み出すことはできないですよね」と代表取締役の中村さん。

 困難にチャレンジするのを見ていてもらえる安心感と、それを評価してもらえる社内風土。どんな小さな成長も見逃さず応援してくれる環境です。

女性目線でみる職場について

【若い活気あふれる雰囲気。ランチ場所は選び放題】

 社内の雰囲気は和気あいあい。楽し気な会話が飛び交います。平均年齢も30歳と若く、エンジニア部門には、若手インターンもたくさんいて活気あふれる雰囲気。
会社は赤坂のオフィス街に位置し、ランチタイムに出かける場所には迷うほど。女性社員同士でランチに出掛けることも多いとか。

【男女とも育休取得可能】

「子どもができたら、子どもを優先させてください」と代表の中村さん。
現在、育休を取得中の女性メンバーがそろそろ復職予定だそう。また、最近お子さんが生まれた営業の代田さんも近く育休を取得予定だとか。
期間やタイミングは仕事に支障が出ないように、代表や現場と話し合いながら決めるのだそうです。

 結婚しても子どもができても、支えてくれる制度があることで仕事へのモチベーションもアップしますね。(LiBzCAREER編集部)

会社概要

設立日2009/10
代表者中村 秀樹
資本金
売上高
従業員数
登記住所〒107-0052 東京都港区赤坂3-13-10 新赤坂ビル3F