株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパン

  • 所在地:〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F

  • 事業内容:ビジュアルコミュニケーションを活用した、 ドローンなどロボティクスサービスの提供

企業について

企業について

 株式会社ブイキューブロボティクス・ジャパンは、ドローンでのサービスが注目を集めていますがそれだけではありません。
同社を支える柱は「ドローン事業」、「VR事業」、「ロボット事業」の3つ。
現在は、ドローンを足掛かりにして他の事業も拡大していきたいというフェーズに入っています。

 「VR事業」のVR(バーチャルリアリティ、virtual reality)とは、仮想現実のこと。まるでその場にいるような臨場感を体験できるサービス。「ロボット事業」は、人工知能を搭載した人型ロボットを使ったサービスです。

 「VRは、一般的にライブ配信やゲームなどエンタメ分野での使用が多いのですが、同社の他サービスの特徴を生かし会議などビジネス分野で使ってもらいたいと考えています。
また、ロボット事業はこれから伸びる分野だと思うので、試行錯誤している段階です」と営業本部の大原さん。

 まだ若い会社なので、これから組織を拡大したいという思いの下、チームとしての大きな目標を掲げ達成し続けています。

女性目線でみる職場について

女性目線でみる職場について

 同社には親会社も含めスポーツをやっていた社員が多く所属。若くて活気のある職場です。
それゆえ新入社員の面倒を年上の社員がきめ細やかに見て指導する、などのカルチャーが根付いています。

 コミュニケーション能力の高い先輩がたくさんいるので、すぐに相談に乗ってもらえるのも良いところ。
仕事が終われば、親会社のスタッフも含め、みんなでワイワイ飲みに行くことも多いとか。

 通勤交通費と同額の家賃補助を選べる制度があることから、会社の周りに住む人が多いため、学芸大学前や祐天寺など沿線で飲み会を頻繁に開催しているような楽しい職場です。

 フットサルや野球のチームがあるのもスポーツ経験者が多い同社ならでは。練習や試合の後は、必ず飲み会。仕事以外の時間も一緒に過ごすことで絆が深まりますね。

 長く働きたい人には気になる産休や育休などの福利厚生制度ですが、親会社の取り決めに準じて取得が可能。他の制度を例として挙げると、週に1度は在宅勤務が可能というユニークなものも。

 取材時は大阪にいらっしゃった船津さん、そして出先からインタビューに応じて下さった高見さんと共にWEB会議を実際に体験させていただきました。画質も音質もクリアで全く問題なく、スムーズに取材が出来たのはさすがの一言でした。(LiBzCAREER編集部)

会社概要

設立日2015/10
代表者代表取締役社長 間下 直晃
資本金5000万円(資本準備金含む)
売上高--
従業員数--
登記住所〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー20F
企業HPhttp://www.vc-robotics.com/