株式会社米岡

  • 所在地:愛知県名古屋市南区天白町4-15

  • 事業内容:

    ・リボン徽章製造
    ・葬儀物販事業
    ・在宅遺影加工
    ・在宅アウトソーシング事業

働く女性へのメッセージ

「あなたはあなたのやるべき仕事を」して、仕事をもっと「楽」に「楽」しく。

少子高齢化で労働人口が激減していく兆しを見せている現在の日本。
そんな中でも

・結婚をしたから働きにくい。
・子供が出来たから働きにくい。
・いざ産休を取ったら給料が下がってしまう。
・産休から戻ったら、今迄通り働ける環境で無くなっていた。
・9時~18時まで働くのが難しい。

というような理由で

「正社員で働く」ことや「やりがいのある仕事」、「責任のある仕事」を諦めなくてはいけない女性がまだまだ多いのが現状です。

どんなに能力があっても、どんなにモチベーションが高くても、人が足りない、そういう企業側が労働者に歩み寄らなくては、この現状はきっと解決しません。
女性だけではなく、男性でも育児をしなくてはいけないこともあります。
そして、高齢化社会の中で、育児をしていかなくてはならないこともあります。

「少しでも子供と一緒にいたい。」
「家で仕事が出来れば。」
「短い時間なら働けるのに。」

ただ短時間労働で沢山稼ぎたい、ただ家でダラダラしたい、そんな気持ちではなく、それを望んでいる方も沢山いるはず。
それなのに、パートでも、派遣でも最早「正社員」と変わらないことを求められる事が増えています。
その反面、労働人口自体が減少している上に、優秀な人材に仕事が集中することで疲弊を重ね、過重労働で退職してしまうという事が増えています。
名だたる企業が終身雇用が困難であると発した事により、働き手にとっても「正社員」だけが全てではなくなってきました。

私たちの目標は、「フリーランス」のような働き方をしながら「正社員」のような保証や、仕事への関わり方が出来る、
そんな新しい働き方のかたちを少しずつ拡げていくことです。

2019年2月からWeb特命係という事業をスタート。

Web・デザインなどのクリエイティブ領域、会計事務所などの業務改善や仕分け・データ入力などの経理領域、調べ物、予約、問合せなどの事務・タスク領域を中心に現在は小規模で事業を拡大中です。

まだまだスタートアップしたてですが、新事業であるWeb特命係責任者の30代女性も、本社とは新幹線で2時間半も離れた街で働いていますし。
もう1名の女性社員も、名古屋市内で働いていますが、本社に出社したことはありません。
自宅や、クライアント先、カフェなどその時必要な仕事を出来る場所で行っています。
そして、北は東北地方から南は九州まで。幅広いエリアで在宅でスキルを発揮してくれているパートナー達がいます。

結婚しても、子供が出来ても、ずっと独身でも、おじいちゃん、おばあちゃんになっても。
自分のスキルを活かして自分の働き方が出来る、そんな社会を作っていきたい、そう考えています。

代表取締役社長 米岡賢太郎

株式会社米岡はこんな会社です

間もなく創業50年を迎える、名古屋市内のリボン徽章製造メーカー。……でした。
現在の代表が「時代にあった会社作りをしたい」そう思い立ち、創業からずっと続けてきた「内職さん」との長いお付き合いで得たノウハウを活かし、
リボン製造だけでないジャンルを「内職」=「在宅」で担える企業になろう、という、まさに成長段階です。
勿論、長年続けてきたリボン徽章製造は、創業から50年経とうとする今でも年々増加、国内シェアの上位を独走しています。
長年続けてきた中で元々「女性社員」「女性パート」が在籍の多数を占めています。女性が長く勤められる環境作りが自慢です。

会社概要

設立日1971/06
代表者米岡賢太郎
資本金1,000万円
売上高3億7千万円(2018年)
従業員数32名
登記住所愛知県名古屋市南区天白町4-15
企業HPhttp://yoneoka-ribbon.com/

女性活躍への取り組み

女性活躍のための制度

■リモートワークを推奨!
 前述の通り、責任者である私も、社員もリモートワークで働いています。
 勿論、楽なことばかりではありません。自己管理が問われますが、やりがいがあります。

■育休・産休制度あり!
 現在は取得する対象者がいないため「0%」ですが、取得が可能です。


従業員女性比率

91%

女性管理職比率

75%

特徴タグ

  • 土日祝休み
  • 資格取得支援
  • 女性管理職有
  • フレックス制
  • 社会保険完備
  • 禁煙、分煙