株式会社unbot

  • 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-7ユニバースビルパートⅡ2階

  • 事業内容:◆デジタルマーケティング事業 ・中国国内EC、越境ECマーケティングサービス ・ソーシャルメディア運営サービス ・インフルエンサーマーケティングサービス ・広告代理運用サービス ◆オンラインリテール事業 ・ECプラットフォーム代理販売サービス ◆AIテクノロジー事業 ・プライベートDMPパッケージ導入サービス ・AIモデル研究開発

株式会社unbotはこんな会社です

株式会社unbot株式会社unbot株式会社unbot株式会社unbot

【事業サービス】

unbotは日系企業の中国におけるECによる販売支援を事業を主軸として事業展開している企業です。
天猫や、JD.comなどの中国の巨大ECプラットフォームとの交渉から・LP制作・広告運用・中国SNS運用・CS領域までEC分野に特化して幅広く展開しています。現在は日本と中国をつなぐ事業を拡大しており、主に中国においてリアル店舗進出の際のWEBプロモーションやO2O戦略など、日本から中国への事業進出支援全般を行っています。
 
  
【企業スローガン】

世界で一番多くの想い出を想像する会社
世界をパーソナライズして、個々の幸せを追求する企業を目指しています。
家族と旅行に行く、大好きな服をネットで買う、友達とゲームイベントに参加する、同窓生と中国語を勉強する・・・そのどれもが、素晴らしい想い出となって、人生を豊かにしてくれます。
unbotは、共にサービスを提供するメンバーも、顧客も、消費者も、できるだけ多くの関わった人たち全てと、意味のある素晴らしい想い出を共有することにより、共に充実した毎日を過ごすことができると信じています。
 
 
【社名の由来】

UN=(否定)BOT=(ロボット)ロボットじゃない!
インターネットの普及に伴い、誰でも、いつでも、どこででも、インターネットに繋がっている時代になり、ビッグデータの蓄積による「AI(人工知能)」や「ロボット」分野の指数関数的な発展が続いています。近い将来、ナノロボットも登場し、体内のロボットが様々な課題を解決していき、ロボットは、人類の生活になくてはならない存在へと発展していくことが予想されます。
そんな未来が近い将来訪れても、あらゆるテクノロジーやサービスが、「人類」の発展と幸せのためにサービスを提供し続けるために「UNBOT」と名付けました。
 

会社概要

設立日2014/11
代表者中町 秀慶
資本金1750万円
売上高非公開
従業員数120名(グループ全体、アルバイト含)
登記住所東京都渋谷区千駄ヶ谷4-21-7ユニバースビルパートⅡ2階
企業HPhttp://unbot.co.jp

女性活躍への取り組み

女性活躍のための制度

三者評価制度あり。
女性管理職実績あり。


従業員女性比率

80%

特徴タグ

  • 年間休日120日以上
  • 土日祝休み
  • 女性管理職有
  • 社会保険完備
  • 禁煙、分煙
  • 株式公開準備