Suprieve株式会社

  • 所在地:東京都港区南青山 1 丁目12-3 LIFORK MINAMI AOYAMA S215

  • 事業内容:イベント事業/人材事業/メディア事業/システム事業/広告事業/ 実演販売事業/企画開発事業

働く女性へのメッセージ

代表取締役社長 森 武司

「女性が本当に働きやすい会社を一緒に創りませんか?」

私たちの会社スプリーブは数年前までは男性が99%の男性がほとんどの会社でした。

しかし、少しづつ入社してくれる女性の目覚ましい活躍により、女性の力に恥ずかしながらやっと気付きました。

そこからは女性の採用を積極的に進め,
現在では正社員数523名のうち女性が3割、男性が7割の会社となりました。
役職者の割合も女性が3割を占めていますので、人数比でいうと役職者は50%を達成しています。
(女性の課長や事業部長も実在しております。)

しかし、私たちはまだまだ女性活躍の場を広げる事を
全社挙げて推進しています。

3年後には社員の男女比を5:5にする事。
そして現在、取締役以上、いわゆる役員が
全て男性になっている事も変えて行きます。
ここも半数が女性になるように完全に平等な会社を創って行きます。

現在は産休、育休なども完備しており

妊娠後も希望であればギリギリまで働けるような制度も設けています。
産休、育休があり復帰後も役職、給料が変わらない制度を導入しています。

実例としましては女性の部長が現在、育休中ですが
勤務時の70%の給料を1.5年までお支払しておりますし、
現場復帰後も部長として復帰(同じ役職での復帰制度)や、給料も退職時と変わらず復帰が出来ます。

また、育休を取得後の社員が問題なく仕事に復帰できるための取り組みとして
現在、スプリーブの保育園を作っています。
来年には7園、いずれは、まずは100園を目指して
各拠点に作っていきます。

女性活躍の場は、まだまだ発展途上のスプリーブですが、

・女性が正社員として、長く働ける会社にすること
・社員数、役職者の男女比を5:5にすること

を社内外に宣言しています。

だからこそ、まだまだ出来る事があると考えており、一つずつ必ず増やしていきます。
そして、先述したことを必ず成し遂げます。

今が女性にとってチャンスの場ととらえ、
私たちと一緒に女性が活躍できる会社を創りませんか?

Suprieveは本気で女性が活躍できる会社を創ろうとしています。
だからこそ、あなたの力が必要です。
ぜひ、Suprieve株式会社の一員となって、
【女性が輝ける会社】を創るために力を貸してください!

ご応募、心よりお待ちしております。

代表取締役社長 森 武司

代表取締役社長 森 武司

Suprieve株式会社はこんな会社です

suprieveとは、
「supreme(至高,崇高)」「achieve(成し遂げる,果たす)」
上記二つを足した造語です。

どれほど目標を達成しても、どれほど競争相手を引き離しても
「もう十分だ」とは決して考えず常に改善し最高を更新したい。

自らに勝つ事を第一に考える。

「この上ない最高を成し遂げる会社にしたい」
そういう想いで名付けました。

付けた名前の想いに少しでも近付き、
お客様から愛され共に働いてくれる
仲間が誇りを持てる企業にしたいと考えています。

その企業理念は『友達の、友達による、友達のための会社』。
私たちの会社は代表森の幼稚園から小中高、吉本興業、前職の先輩や、
幼馴染、そして親、姉妹まで働いている会社です。
私たちにとって友達というのは一生関係が続き、信頼関係で繋がっている真の仲間だと考えます。

いわゆる家族経営を語る経営者は多いですが、私たちの会社は友達経営です。
「友達の悪口は言いません。」
「友達と一緒に夢を叶えたい。」
「友達の暮らしを良くしたい。」

私たちは従業員の悪口を言いません。
従業員にも仲間や会社の悪口を言ってほしくありません。
悪いところを見つければ陰口では無く、面と向かって本人に伝えるようにしています。
伝えるだけでなく自分自身を変化させ問題の解決を試みるので、
より良好な関係を築く事ができると考えます。

仲間を大切にするスプリーブなので、入社を望む人たちが溢れています。
創業から10年間一度も求人広告を掲載せずに70人まで従業員が増えました。
その10年の間、増収増益を成し遂げております。

世界的にも紹介により入社した従業員の割合の高い企業は『好業績』で
『良好な人間関係』という統計的なデータもあります。
理由としては明快で紹介者が「自分の周りで優秀な人」「自分が一緒に働きたい人」を紹介します。
優秀で人間性の優れた人が集まる事。
これが大きな理由です。

また友人紹介により入社した従業員の離職率が低い事も
好業績を上げる理由の一つだと言われています。
例えば1年で辞める人がいた場合、最初の3ヶ月間は仕事を覚える為、戦力になりません。
後半3ヶ月間は辞める事を意識しながら仕事を続けるので
モチベーションがダウンしてしまいます。
こう考えると実際に能力を発揮しているのは途中の6ヶ月間だけという事になります。

一方、長期的に働く仲間は12ヶ月間通して能力を発揮するので
2倍の戦力差があります。
結果、定着率の高い友人紹介を軸に拡大している企業は
好業績が多いという統計データが生まれます。

そのデータを裏付けるようにスプリーブは創業から10年間で
辞めた正社員の人数は2人しかいません。
それほどに10年間求人広告を掲載せず、
友人紹介だけで拡大する事は圧倒的な団結力を生みます。

現在は更に業績が右肩上がりになり企業からのお仕事の依頼が殺到しているので、
遂に求人広告の掲載を開始しました。

もちろん採用基準は『友達になれそうな人を採用する』。
これはスプリーブにとって生涯変わらない不変の誓いです。
このスプリーブの文化に共鳴して、
毎月100名以上の正社員希望者がいます。

『友達』の基準は「馴れ合いで適当」という意味ではありません。
それぞれが想い描く理想の友人関係が私たちの友達の基準です。

嘘をつかず、困った時は親身に相談に乗り、助け合い、ともに高みを目指します。
「アルバイト」「パート」「インターン」「社員」「内勤」「外勤」
全員が働きやすい環境を考えます。
社長室や役員室は設けず全員が同じフロアにいるので、いつでも誰にでも相談できます。

また、企業理念は社員向け・内向きだけの理念ではありません。

例えば大好きな親友の誕生日をお祝いをする時、
皆さんはどうのようにお祝いをされますか?
相手の事を想いサプライズや誠意をもってお祝いするのではないでしょうか。

私たちがお客様に商品を説明する時は、
親友に商品を勧めるように誠意をもってお伝えする事をモットーにしています。

あくびをしたり、汚い服装、適当な態度、汚い言葉使いを私たちは求めていません。
「この人に接客してもらえてよかった」
「この人から商品を購入して良かった」
「次に購入する時も絶対この人から購入しよう」
と思える接客を求めています。

取引先の企業との関係も同様です。
私たちは一過性の関係を望んでいません。
取引先の企業様に対しても嘘や不誠実があると長期的には信頼を失います。
私たちはまるで親友に接するように密に連絡を取り合い、
偽りのない長期的な関係を構築したいと考えます。

ライバル企業にもかかわらず、私たちに取引先の企業様を紹介してくれる事もあります。
「信頼できる、いい人たちですよ」と。
同業の紹介というのはライバルなので起こりにくいのですが、
私たちは友達なので紹介をしてもらえます。
私たちは期待に応え、時には期待を超えるサプライズを持って
企業と友好関係を構築しています。

私たちが考える友達というのは、友達だから
「まぁいいだろう」という緩い関係ではありません。
友達の期待に応えたい。
一緒に頑張る仲間に少しでも貢献する背筋を伸ばす合言葉です。

スプリーブは共に働く仲間、お客様、取引先の企業様、全ての人と信頼関係を構築し、
仲間の為に頑張れる志の高い集団を目指しています。

会社概要

設立日2005/09
代表者森 武司
資本金5,000万円
売上高30.2億(2018年6月期連結)
従業員数523名(正社員︓499名、契約社員・アルバイト︓24名)
登記住所東京都港区南青山 1 丁目12-3 LIFORK MINAMI AOYAMA S215
企業HPhttps://suprieve.com/

女性活躍への取り組み


従業員女性比率

40%

女性管理職比率

25%

産休、育休取得比率

100%

特徴タグ

  • 女性管理職有
  • 社会保険完備